2016年8月26日金曜日

Let Me Love You DJ スネイク (DJ Snake ft. Justin Bieber)

プロデューサーとフィーチャリング・アーティストの関係は,一体何に例えればいいのでしょうか?作者とゴースト・ライターの関係でしょうか?多分違うでしょう。それにしては,ゴースト・ライターの名前が売れすぎています。では,運動選手とコーチの関係なのか?ひょっとしたらそうなのかもしれませんが,実際に競技をするわけではないコーチとは異なり,大抵の場合,プロデューサーがその曲を書いています。私に言わせれば,プロデューサーはいわば「シェフ(料理人)」であり,曲は彼の作る料理です。そしてアーティストは,その料理のメイン食材ということになるのではないでしょうか?
What should I compare the relationship between a producer/artist and their featuring artists to?  A writer and their ghost writer?  Probably not.  The ghost writer is too famous in this case.  An athlete and their coach?  Possibly but the producer often writes the song while the coach never performs.  I think the producer is a chef who prepares their song (=dish).  The artist is the main ingredient of the dish.
Let Me Love You   (DJ Snake ft. Justin Bieber)

[Verse 1: Justin Bieber]
I used to believe
We were burnin' on the edge of somethin' beautiful
Somethin' beautiful
Selling a dream
Smoke and mirrors keep us waitin' on a miracle
On a miracle

[Pre-Chorus: Justin Bieber]
Say, go through the darkest of days
Heaven's a heartbreak away
Never let you go, never let me down
Oh, it's been a hell of a ride
Driving the edge of a knife
Never let you go, never let me down
[Chorus: Justin Bieber]
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Oh baby, baby

[Breakdown: DJ Snake]

[Verse 2: Justin Bieber]
Don't fall asleep
At the wheel, we've got a million miles ahead of us
Miles ahead of us
All that we need
Is a rude awakening to know we're good enough
Know we're good enough

[Pre-Chorus: Justin Bieber]
Say go through the darkest of days
Heaven's a heartbreak away
Never let you go, never let me down
Oh it's been a hell of a ride
Driving the edge of a knife
Never let you go, never let me down

[Chorus: Justin Bieber]
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Oh baby, baby

[Breakdown: DJ Snake]

[Chorus: Justin Bieber]
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Don't you give up, nah-nah-nah
I won't give up, nah-nah-nah
Let me love you
Let me love you
Oh baby, baby

[Verse 1: Justin Bieber]
あの頃はこう思ってた
あと一息ってわかってるのに,そこで躓いちゃっているって
もうちょっとで素晴らしいことが起こりそうなのに
お互いに夢物語を語っては
そういうものに騙されて,何かの奇跡を待ち続けてた
そんなもの,そうそう起こるわけはないのに

[Pre-Chorus: Justin Bieber]
なあいいか,こんなに辛い思いをしたら
ちょっとしたことだけで,ダメになっちゃうこともあるけど
絶対に放り出したりしないから,ヒドイ態度を取らないでくれ
今までも色んなことが起こったし
危ない橋も渡ったけれど
絶対に放り出したりしないから,ヒドイ態度を取らないでくれ

[Chorus: Justin Bieber]
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ

[Breakdown: DJ Snake]

[Verse 2: Justin Bieber]
ここで眠ってしまっちゃダメだ
今は車を運転してて,目的地につくまでの
先はまだまだ長いんだから
今の2人に必要なのは
多少手荒なことをしてでも,お互いにこれでいいって十分だって
そこに気づくことなんだ

[Pre-Chorus: Justin Bieber]
なあいいか,こんなに辛い思いをしたら
ちょっとしたことだけで,ダメになっちゃうこともあるけど
絶対に放り出したりしないから,ヒドイ態度を取らないでくれ
今までも色んなことが起こったし
危ない橋も渡ったけれど
絶対に放り出したりしないから,ヒドイ態度を取らないでくれ

[Chorus: Justin Bieber]
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ

[Breakdown: DJ Snake]

[Chorus: Justin Bieber]
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ
諦めないでいてくれよ
俺は負けたりしないから
信じて任せてくれないか?
お前を大事にしてやるよ

(余談)

「弘法筆を選ばず」とは言われるものの,料理の場合,それが最高のものであればあるほど,調理法は勿論のこと,使う食材のポテンシャルも高くなければなりません。そう考えると,DJというものは,最高の一皿を提供すべく,それに使う食材を常に探している料理人と言えるのかもしれませんし,仮にそうだとすれば,その料理人がたまたま口にした素材に惚れこみ,それをメインにした料理を作ったとしても,なんら不思議はないような気がします。

2016年8月25日木曜日

Don't Speak ノー・ダウト (No Doubt)

現在ソロだと思われているアーティストのなかには,かつてバンドのメンバーだったという人が少なくありません。キング・オブ・ポップのMichael Jacksonが,兄弟で構成したグループThe Jackson 5だったことは有名ですし,当然The BeatlesのJohn Lennonもそうです。以前こちらでThe Sweet Escapeを取り上げたGwen Stefaniのその一人で,No Doubtの顔でした。
Many artists now we recognize as solo often been a member of a band.  Let me show you.  It's widely known that Michael Jackson, the King of Pop, was a member of a sibling group The Jackson 5 let alone John Lennon of The Beatles.  Gwen Stefani whose The Sweet Escape I posted before is one of them.  She used to front No Doubt.  
Don't Speak  (No Doubt)
[Verse 1]:
You and me
We used to be together
Everyday together
Always

I really feel
That I'm losing my best friend
I can't believe, this could be
The end
[Pre-Chorus]:
It looks as though you're letting go
And if it's real well I don't want to know

[Chorus]:
Don't speak
I know just what you're sayin'
So please stop explainin'
Don't tell me cause it hurts
Don't speak
I know what you're thinkin'
I don't need your reasons
Don't tell me cause it hurts

[Verse 2]:
Our memories
They can be inviting
But some are altogether mighty
Frightening

[Pre-Chorus]:
As we die, both you and I
With my head in my hands I sit and cry

[Chorus]
Don't speak
I know just what you're sayin'
So please stop explainin'
Don't tell me cause it hurts
Don't speak
I know what you're thinkin'
I don't need your reasons
Don't tell me cause it hurts

[Bridge]
It's all ending
We gotta stop pretending
Who we are

[Guitar Solo]

[Verse 3]:
You and me
I can see us dying
Are we?

[Chorus]
Don't speak
I know just what you're sayin'
So please stop explainin'
Don't tell me cause it hurts
Don't speak
I know what you're thinkin'
I don't need your reasons
Don't tell me cause it hurts

[Outro]:
Don't tell me cause it hurts
I know what you're sayin'
So please stop explainin'
Don't speak, don't speak, don't speak ohh
I know what you're thinkin'
And I don't need your reasons
I know you're good, I know you're good
I know you're real good, oh
Don't, don't

Hush, hush, darling
Hush, hush, darling
Hush, hush
Don’t tell me ‘cause it hurts

[Verse 1]:
お互いに
あの頃はいつも一緒で
毎日そばを離れなかった
いつだって

今しみじみ感じてる
一番の友達がいなくなっていくんだなって
どうしても信じられない
これで終わりになるなんて

[Pre-Chorus]:
諦めようとしているの?
だけどそれが本当なら
そんなのアタシは知りたくないよ

[Chorus]:
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
何も言って欲しくない
だって聞くと辛いから

[Verse 2]:
あの頃の2人のことを思い出したら
このままじゃ勿体ないと
そんな気持ちになることもある
だけど本当にゾッとして
怖くなっちゃうものもあるんだ

[Pre-Chorus]:
お互いにこのままダメになっちゃうの
手のひらで顔を覆ってアタシは座って泣いている

[Chorus]
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
何も言って欲しくない
だって聞くと辛いから
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
何も言って欲しくない
だって聞くと辛いから

[Bridge]
これでお終いなんだから
芝居するのはもう止めて
本当の姿を見せなきゃね

[Guitar Solo]

[Verse 3]:
お互いに
ダメになるんだ
そうだよね?

[Chorus]
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
何も言って欲しくない
だって聞くと辛いから
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
何も言って欲しくない
だって聞くと辛いから

[Outro]:
お願い何も言わないで,聞くとすごく辛いから
言うセリフはわかってるから
頼むから説明なんかしないでよ
お願い何も言わないで,とにかく何も聞きたくないの
お願い何も言わないで
言うセリフはわかってるから
なんでこんなになったかなんて
アタシに教えてくれなくていい
そうだねアンタは悪くない
そんなのちゃんとわかってる
本当にいい人なんだよね?
とにかく何も聞きたくないよ

ダーリンとにかく黙ってよ
もういいよ黙ってよ
お願い何も言わないで,聞くとすごく辛いから

(余談)

この曲,Gwen Stefaniの実体験に基づいて作られた曲のようです。通常であれば,付き合っていた相手と別れると,お互いに顔を合わせないようにして,破局の痛手から回復しようとするものですが,この場合,相手がバンド仲間ということで状況的にそれが難しかったようです。

聞くところによると,破局した当時,ツアー中だったGwen Stefaniとバンド仲間で元彼のTony Kanal(高校時代から7年間の付き合い)は,破局後も一緒に延々とツアーを続けなければならず,それがもう筆舌尽くしがたいほど辛かったんだとか。

それはそうでしょうとも。

2016年8月24日水曜日

Magnetized トム・オデル (Tom Odell)

彼のことをご記憶でしょうか?あのAnother Loveのアーティストです。彼が.この曲を演奏するヴィデオ(2番目のヴィデオ)を観たのですが,文字通り磁石に引きつけられるように釘づけ(magnetized)になりました。 理由はわかりません。私は音楽の専門家ではありませんが,多数の英語歌詞を見てきた人間として言うと,彼の歌詞は似たようなアーティストのそれとはかなり違っています。
Do you remember him?  Yes, he's the one who wrote Another Love.  I saw a video (the second one) in which he performed this song and was literally 'magnetized' to it.  I don't know what made me feel that way.  I'm not a music expert but as a person who has read so many English lyrics I can say his lyric is quite different from those of his peers.
Magnetized  (Tom Odell)
(BBC Radio 1)
[Verse 1]
See those birds going across the sky
Three thousand miles they fly
How do they know which way to go?
Somehow they always seem to know
They say there’s mother nature in everything we see
Wish I had a little mother nature in me
Wish I had a little mother nature in me

[Chorus]
Cause it’s not right, I’m magnetised
To somebody that don’t feel it
Love paralysed, she’s never gonna need me
But sure as the world keeps the moon in the sky
She’ll keep me hanging on
She keeps me hanging on

[Verse 2]
See the couple lying on the bus
Falling asleep with so much trust
I wish I had a chance to let them know
Their love is like a flower in the snow
If it’s just pheromones then that may be
I wish you had a little pheromones for me
I wish you had a little pheromones for me

[Chorus]
Cause it’s not right, I’m magnetised
To somebody that don’t feel it
Love paralysed, I know you’re never gonna need me
I’m sure as the world keeps the moon in the sky
She’ll keep me hanging on
She keeps me hanging on
She keeps me hanging on

[Bridge]
North to south, white to black
When you love someone that don’t love you back

[Chorus]
Yeah it’s not right, I’m magnetised
To somebody that don’t feel it
Love paralysed, she’s never gonna need me
But sure as the world keeps the moon in the sky
She’ll keep me hanging on
She’ll keep me hanging on
She’ll keep me hanging on
She’ll keep me hanging on

[Verse 1]
大空を横切って行く鳥の群れ
3000マイルの長距離を
鳥たちは飛んで行く
一体どっちへ行けばいいのか
どうしてそれがわかるのかって
そこが不思議なんだけど
いつだって鳥たちはそれが
ちゃんとわかってる
この世の中のものにはみんな
自然の力が宿ってるって
そんな風に言われてる
だけどそれが本当なら
少しでいいからそんな力が
自分にも欲しいんだ

[Chorus]
だってこんなのおかしいよ
まるで磁石に引かれるように
気持ちに応えてもらえない
そんな相手を好きになってる
こっちは気持ちにがんじがらめで
身動き取れなくなっているのに
あいつは俺がいなくても
それで別に困らない
夜毎に昇る月と同じで
自由にしてはもらえない
あいつのそばを離れられない

[Verse 2]
バスの車中の目の前で
カップルが横になり
お互いを信頼しきって眠ってる
できれば言ってやりたいよ
今の2人の関係は
雪に咲いてる花と同じで
すごく貴重なものだって
フェロモンのなせる業って
そんな風に言われれば
そうなのかもしれないけど
それならそれで自分にも
少しでいいからフェロモンが
あって欲しいと思うんだ

[Chorus]
だってこんなのおかしいよ
まるで磁石に引かれるように
気持ちに応えてもらえない
そんな相手を好きになってる
こっちは気持ちにがんじがらめで
身動き取れなくなっているのに
あいつは俺がいなくても
それで別に困らない
夜毎に昇る月と同じで
自由にしてはもらえない
あいつのそばを離れられない

[Bridge]
北から南へ,白から黒へ
いつも迷っているばかり
気持ちに応えてもらえない
そんな相手を好きになったら

[Chorus]
だってこんなのおかしいよ
まるで磁石に引かれるように
気持ちに応えてもらえない
そんな相手を好きになってる
こっちは気持ちにがんじがらめで
身動き取れなくなっているのに
あいつは俺がいなくても
それで別に困らない
夜毎に昇る月と同じで
自由にしてはもらえない
あいつのそばを離れられない

(余談)

鳥のような「自然の力(mother nature)」が自分にはないと嘆く主人公ですが,そんなことはありません。「まるで磁石に引かれるように,気持ちに応えてもらえない,そんな相手を好きになってる (magnetized)」のですから,体内に方位磁石はちゃんと存在していると考えられます。

2016年8月23日火曜日

Rough Water トラヴィー・マッコイ (Travie McCoy ft. Jason Mraz)

この曲が「Roar」のあの彼女に宛てたものなのかと問われたTravie McCoyは,その点については否定し,フランス人の元彼女について歌った曲だと説明しています。 また,歌詞には「タイタニック」に関する事柄が登場しますが,これはその映画を元彼女と一緒によく見ていたからだそうです。
Asked if this song's about that "Roar" girl, Travie McCoy denied it explaining it's about his former French girlfriend who he's still on good terms with.  As for the references to an American film Titanic in the lyrics, he said it's the movie that he and his ex. used to watch together.  
Rough Water  (Travie McCoy ft. Jason Mraz)

[Hook: Jason Mraz]
Hey yo, never let go of me
Hold tight it's gonna get hard to breathe
I will never let you drown
Even if we're going down
Heyo, never let go of me
When I'm sinkin'

[Verse 1: Travie McCoy]
Loose lips sink ships, that's what someone told me
But this boat will stay afloat for as long as you hold me
We been through rough water, anytime it was tougher
But the fact I came back to remind you I love ya
And if that's not enough, well I can one up ya
I pinky promise, touch thumbs, I'll never make you suffer
And all I ask in return is some reciprocation
I'll be your oxygen when you're running out of patience
So take a deep breath, and hold it tight
My heart is yours, just reassure me that you'll hold it right
Don't be offended, I'm just the cautious type
To always be around and hold you down and never under, like
[Hook: Jason Mraz]
Hey yo, never let go of me (never let go)
Hold tight, it's gonna get hard to breathe (hold tight, baby, hold tight)
I will never let you drown
Even if we're going down (goin' down!)
Heyo, never let go of me
When I'm sinkin' (oh, oh, let's go!)
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh

[Verse 2: Travie McCoy]
This is my message in a bottle, I hope that you receive it
If it washes up at your feet then open it and read it
To whom it may concern, insert your name here
It's destiny that we were both born in the same year
Three months apart, but on the same sphere
Staring at the sun, inhaling the same air
This type of love we got, they'll never get it
I'll be the Leo DiCaprio to your Kate Winslet
Sometimes I panic but I never take it for granted
I'll hold you 'til my lips turn blue like Jack in Titanic
And if I lose my grip, then just promise me this
You'll keep my love in a locket and always rock it, like

[Hook: Jason Mraz]
Heyo, never let go of me
Hold tight, it's gonna get hard to breathe
I will never let you drown
Even if we're going down
Heyo, never let go of me
When I'm sinkin'
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh

[Bridge: Travie McCoy]
There's times where like, we find it hard to hold on to something
That was never meant to be held onto
But you let it go, if it comes back it was meant to be
If not, just let it be

[Hook: Jason Mraz]
Hey yo, never let go of me
Hold tight, it's gonna get hard to breathe
I will never let you drown
Even if we're going down
Heyo, never let go of me
When I'm sinkin'
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh
Oh oh oh oh, oh oh oh oh, oh

[Hook: Jason Mraz]
なあ俺のこと
しっかりちゃんとつかまえて手を放さないでくれ
これからは息もできなくなりそうだから
お前を溺れさせたりしない
たとえお互い水中に
これから沈んでいったって
だからその手でつかまえてくれ
俺が沈んで行く時も

[Verse 1: Travie McCoy]
うかつになんでも喋り過ぎると船が沈むこともあるって
ある人が言ってきたけど
お前がそばについてれば
お前と俺のこの船は沈んでったりしないんだ
今までだって色々あって,危ない時もあったけど
それでもちゃんとお前のとこに戻って気持ちを伝えたろ?
お前のことが大切だって
だけどそれじゃ足りないのなら
もうちょっと頑張るよ
指切りげんまんウソじゃない
絶対に辛い思いをさせたりしない
代わりにお前も少しだけ
同じ気持ちでいてくれよ
もうこれ以上やってられない
そんな気持ちになった時でも
酸素の代わりを俺がするから
お前はひとつ深呼吸して,投げ出さないでいてくれよ
俺にはお前だけなんだ
だから約束してくれよ
投げ出さないでついてくるって
気を悪くしないでくれよ,ただ単に心配性で
いつもお前のそばにいて,お前のことを守りたいだけ
抑えつけるつもりはないよ
こんな風に・・・

[Hook: Jason Mraz]
なあ俺のこと
しっかりちゃんとつかまえて手を放さないでくれ
これからは息もできなくなりそうだから
お前を溺れさせたりしない
たとえお互い水中に
これから沈んでいったって
だからその手でつかまえてくれ
俺が沈んで行く時も

[Verse 2: Travie McCoy]
こいつが俺のメッセージ,ビンに入れて海に流した
お前のところへ届けたくって
だからお前の足元にこのビンが流れ着いたら
そのビンのフタを開け,メッセージを読んでくれ
「関係者各位」って書いてあるから,
ここにお前の名前を入れろ
お互い同い年なのも運命ってヤツなんだ
生まれた月は3か月離れてはいるけれど,同じ世界に住んでいて
同じ太陽を眺めては,同じ空気を吸っている
2人の絆のことなんて,他のヤツらにゃわからない
タイタニックの映画で言えば
俺があのレオ様で,お前がケイト・ウィンスレット
うろたえたりもするけれど,それが当たり前だって思ったりは絶対しない
タイタニックのジャックのように,唇の色が寒さで変わるまで
お前のそばについているから
もし俺が手を放してしまっても,これだけは俺に約束してくれよ
お前のロケットに俺の気持ちを閉じ込めて
いつもお前の胸元で揺らし続けてくれるって
こんな風に・・・

[Hook: Jason Mraz]
なあ俺のこと
しっかりちゃんとつかまえて手を放さないでくれ
これからは息もできなくなりそうだから
お前を溺れさせたりしない
たとえお互い水中に
これから沈んでいったって
だからその手でつかまえてくれ
俺が沈んで行く時も

[Bridge: Travie McCoy]
何かにすがりつけないような

[Hook: Jason Mraz]
なあ俺のこと
しっかりちゃんとつかまえて手を放さないでくれ
これからは息もできなくなりそうだから
お前を溺れさせたりしない
たとえお互い水中に
これから沈んでいったって
だからその手でつかまえてくれ
俺が沈んで行く時も

(余談)

心のキレイな方からは,それが何かと言われるかもしれませんが,彼女と一緒に「タイタニック」を観るって,中学生かっ!とツッコミを入れたくなったのは私だけでしょうか?

2016年8月22日月曜日

Capsize フレンシップ (FRENSHIP ft. Emily Warren)

FrenshipのBrett HiteとScott Hoffmanと共にこの曲を書いたEmily Warrenは,あのJessie JのMasterpieceを書いた人物ですが,彼女によると,この曲の各連は,3人が別々に作った後で組み合わせたのだとか。こういった場合,悲惨な結果になる恐れがありますが,今回は大変上手くいっているようです。
Emily Warren who co-wrote this song with Frenship’s Brett Hite and Scott Hoffman, also wrote Jessie J's Masterpiece.  She explained that they wrote these two verses on their own and later combined them together.  That kind project could often end up disastrous but seemes to work very well this time.
Capsize  (FRENSHIP ft. Emily Warren)

[Verse 1: FRENSHIP]
Up at night I'm awake cause it haunts me
That I never got to say what I wanted
Oh my God, oh my God
I’m not the same as I was with you
I would jump out my skin just to get you
Oh my God, oh my God

[Pre-Chorus: FRENSHIP]
How could you have ever known
If I never let it show, now I just wanna know are you?

[Chorus: Emily Warren]
I'm fine
Drop tears in the morning
Give in to the lonely
Here it comes with no warning
Capsize, I'm first in the water
Too close to the bottom
I'm right back where I started
Said I'm fine

[Verse 2: FRENSHIP]
Your silhouette is burned in my memory
Rubble left from the moment that you left me
Oh my God, oh my God
And three words have never come easy
Cause you're more than they ever could be
Oh my God, oh my God

[Pre-Chorus: FRENSHIP]
How could you have ever known
If I never let it show, now I just wanna know are you?

[Chorus: Emily Warren]
I'm fine
Drop tears in the morning
Give in to the lonely
Here it comes with no warning
Capsize, I'm first in the water
Too close to the bottom
I'm right back where I started
Said I'm fine

[Bridge: Emily Warren]
I'm swimming up against the tide
Oh my god
I'm swimming but I'm getting tired
Oh my god
I'm swimming up against the tide
Oh my god
I'm swimming but I'm getting tired
Oh my god

[Chorus]
Yeah, I'm fine
Drop tears in the morning
Give in to the lonely
Here it comes with no warning (no warning)
Capsize, I'm first in the water
Too close to the bottom
I'm right back where I started
Said I'm fine (fine)

[Outro]
I think about you, love you, and I still would try

[Verse 1: FRENSHIP]
夜中に急に目が覚めたのは
あれからずっとそのことが
気になって仕方ないから
俺の思っていることを
伝えるチャンスがなかったんだよ
本当にどうしよう
俺はもう変わったんだよ
あの頃とは別人なんだ
とにかくやり直せるのなら
変わることも平気だよ
本当にどうしよう

[Pre-Chorus: FRENSHIP]
お前にはそんなこと
どうやったってわからないよな
表に出していなかったから
だけどこれだけ教えてくれよ
お前の方はどうなんだ?

[Chorus: Emily Warren]
大丈夫元気にしてる
だけど朝目覚めると
つい涙がこぼれてくるし
寂しくて負けそうになる
本当に何の前触れもなく
船がひっくり返ったの
水に落ちた最初の頃は
これ以上ないくらい
底の方まで沈んでたけど
すぐに元に戻ったよ
本当に元気にしてるから

[Verse 2: FRENSHIP]
お前の面影が記憶の中に焼き付いて
なかなか消えていかないんだよ
お前がいなくなった時から
俺の心はボロボロなんだ
本当にどうしよう
あんなセリフはホイホイと言えるようなもんじゃない
だってそれじゃ足りないくらい
大切な存在だから
本当にどうしよう

[Pre-Chorus: FRENSHIP]
お前にはそんなこと
どうやったってわからないよな
表に出していなかったから
だけどこれだけ教えてくれよ
お前の方はどうなんだ?

[Chorus: Emily Warren]
大丈夫だよ元気にしてる
だけど朝目覚めると
つい涙がこぼれてくるし
寂しくて負けそうになる
本当に何の前触れもなく
船がひっくり返ったの
水に落ちた最初の頃は
これ以上ないくらい
底の方まで沈んでたけど
すぐに元に戻ったよ
本当に元気にしてるから

[Bridge: Emily Warren]
今も流れに逆らいながら,こうやって泳いでる
だけどどうしよう?
今はこうして泳いでるけど,だんだんと疲れてきてる
最悪だ
今も流れに逆らいながら,こうやって泳いでる
だけどどうしよう?
今はこうして泳いでるけど,だんだんと疲れてきてる
最悪だ

[Chorus]
大丈夫だよ元気にしてる
だけど朝目覚めると
つい涙がこぼれてくるし
寂しくて負けそうになる
本当に何の前触れもなく(突然に)
船がひっくり返ったの
水に落ちた最初の頃は
これ以上ないくらい
底の方まで沈んでたけど
すぐに元に戻ったよ
本当に元気にしてるから(大丈夫)

[Outro]
気になるし,大切だって思ってる
今だってやり直したいと思ってる

(補足)

この歌詞に登場する「now I just wanna know are you?」は,ここだけ見ると文法的におかしく意味が通じにくいのですが,それに続くコーラスの冒頭にある「I'm fine」とあわせ,主人公2人の会話だと考えると,「now I just wanna know are you?」では「fine」が省略されているのではないかと思えるため,ここではそれにしたがって和訳しています。


(余談)

リードでも述べたように,この曲は3人がそれぞれバラバラに書いた曲を組み合わせて作ったものなので,厳密に言えば,歌詞の意味はそれぞれ違うはずなのですが,不思議なことに全体的な統一感はとれています。

それはともかく,歌詞を見ながら曲を聞いていたら,何故か脳裏に「覆水盆に返らず」と浮かんで来ました。主人公には酷かもしれませんが,・・・諦めましょう。

2016年8月21日日曜日

Alone Together デイリー (Daley ft. Marsha Ambrosius)

会話がはずまないのはその相手と合わない印なんだとか。一緒にいて会話が全くはずまないと,普通は相手が自分に興味がないのだと思ってしまいますが,必ずしもそうとは限りません。それとは全く逆の場合もあります。とても気になるがゆえに,嫌われたくないという心理が働いて思うように話せないということもあるからです。
Some people say that silences mean incompatibility.  When you're with someone and crickets chirp, you usually think the person isn't very much interested in you.  I don't think it's always true.  Sometimes the opposite happens.  They actually do like you and that brings them to speak freely for fear of being rejected by doing so.  
Alone Together (Daley ft. Marsha Ambrosius)

(Z-wood Cover ft. David So)
[Intro:]
Baby
Ahh yeah
I don’t wanna be alone

[Verse 1 Daley:]
A definite silence
You’re almost exactly what I need
A definite maybe
Is sure to entice my curiosity
I can't help but think that this doesn't add up
I'm trying to separate the facts from all the fiction
We’re living in a world of contradictions
And if baby you’re the truth then I’m lying next to you
[Chorus:]
And you’re the desert sand, I’ll be your water
And you’re the perfect plan I never thought of
I don’t wanna do this on my own
And you shouldn’t have to be alone
I would rather be alone together
Be alone together

[Verse 2 Marsha:]
Well my heart’s been racing, chasing after you
You’re the sweetest dream my incredible you
You’re the star so bright, you're eyes the lightest blue
I can’t help but stare at you
So soft your lips, the wind blow in my hair, yeah
Come closer let me whisper in your ear
‘cause what will be will be every chance you give to me
You will see yeah yeah

Chorus:
You’re the desert sand, I’ll be your water
And you’re the perfect plan I never thought of
I don’t wanna do this on my own
And you shouldn’t have to be alone
I would rather be alone together
Be alone together

I always keep you safe in my arms
I will guarantee that I will never break your heart
I’ll always put you first cause you deserve the world
I wanna know you
I wanna hold you baby
I wanna show you

You’re the desert sand, I’ll be your water
And you’re the perfect plan I never thought of
I don’t wanna do this on my own
And you shouldn’t have to be alone
I would rather be alone together
Be alone together

You shouldn't have to be alone
I would rather be alone together
Be alone together baby

[Intro:]
なあベイビイ
ひとりぼっちはイヤなんだ

[Verse 1 Daley:]
物音一つ聞こえない
お前さえいてくれるなら
それ以外ほとんど何もいらないし
「もしかして」って思っていると
それだけでお前のことがもっと知りたくなってくる
こんなはずないなんて
ついどうしても考えて
どこまでが現実でどこからが妄想か
忘れないようにしようとしてる
矛盾だらけの世の中で
お互いに暮らしてるけど
本当にお前が俺の相手なら
その時はお前のそばで眠るから

[Chorus:]
お前が砂漠の砂だとしたら
そこに欠けてる水を補う存在が俺なんだ
お前みたいな完璧なプランがこの世にあるなんて
思ったこともなかったよ
こんなことひとりではやりたくないし
お前も一人でいちゃダメだ
それくらいなら俺はお前と
2人っきりになりたいよ
他のヤツらは相手にせずに

[Verse 2 Marsha:]
心臓がバクバクしてて,
あの人を追いかけてるの
最高の夢みたいな存在で
すごくステキな相手なの
夜空に明るく輝く星で
瞳だって明るくて澄み切ったブルーなの
どうしたって見つめちゃう
唇だってやわらかくって
髪の間を吹き抜けていく
そんな風みたいなの
もうちょっと近づいて
その耳に囁く声が聞こえるように
だってこの先何が起こっても
それがチャンスになるってことが
あなたにだってわかるはず

Chorus:
お前が砂漠の砂だとしたら
そこに欠けてる水を補う存在が俺なんだ
お前みたいな完璧なプランがこの世にあるなんて
思ったこともなかったよ
こんなことひとりではやりたくないし
お前も一人でいちゃダメだ
それくらいなら俺はお前と
2人っきりになりたいよ
他のヤツらは相手にせずに

いつだって抱きしめて
この手でお前を守ってやるし
絶対に傷つけたりしないって
それだけは間違いないよ
いつだってお前のことが一番なんだ
そうするだけの素晴らしいお前は存在なんだから
お前のことを知りたいし
抱きしめて
そして教えてやりたいよ

お前が砂漠の砂だとしたら
そこに欠けてる水を補う存在が俺なんだ
お前みたいな完璧なプランがこの世にあるなんて
思ったこともなかったよ
こんなことひとりではやりたくないし
お前も一人でいちゃダメだ
それくらいなら俺はお前と
2人っきりになりたいよ
他のヤツらは相手にせずに

お前も一人でいちゃダメだ
それくらいなら俺はお前と
2人っきりになりたいよ
他のヤツらは相手にせずに

(余談)

この曲のAlone Together,意味とすれば「二人きり」といったところですが,AloneとTogetherという言葉の組み合わせ自体がある意味矛盾しており,それを踏まえた上での「矛盾だらけの世の中で」なのかもしれません。

それはともかく,あのJessie Jとコラボしているということで,以前こちらで取り上げたでRemember Meで知ったDaleyですが,今回この曲を取り上げようと思ったのは,Z.woodとDavid Soのカヴァーが素晴らしかったためでした。こういうカヴァーを知ると,カヴァーには名曲を世に知らしめる力があるのかもと思わされます。

2016年8月20日土曜日

Thy Will ヒラリー・スコット・アンド・ザ・スコット・ファミリー (Hillary Scott & The Scott Family)

私は不可知論者ですが,だからといって神に関するものすべてに反対しているわけではありません。この曲など非常に美しく,聞いた時は理由もなく泣きそうになりました。コーラスに登場する(Thy will be done)」は「御心のままに (your will be done)」という意味で,この世で起こることを決めるのは,我々人間ではなく,神であるということです。
I'm an agnostic but that doesn't mean I'm against anything about God.  This song is absolutely beautiful.  When I heard it, I felt like crying without knowing why.  The line in chorus, "Thy will be done" means something like this: It's God not us who decides what comes your way in this world.
Thy Will  (Hillary Scott & The Scott Family)

[Verse 1]
I’m so confused
I know I heard You loud and clear
So, I followed through
Somehow I ended up here
I don’t wanna think
I may never understand
That my broken heart is a part of Your plan
When I try to pray
All I’ve got is hurt and these four words

[Chorus 1]
Thy will be done
Thy will be done
Thy will be done

[Verse 2]
I know You’re good
But this don’t feel good right now
And I know You think
Of things I could never think about
It’s hard to count it all joy
Distracted by the noise
Just trying to make sense
Of all Your promises
Sometimes I gotta stop
Remember that You’re God
And I am not
So

[Chorus 2]
Thy will be done
Thy will be done
Thy will be done
Like a child on my knees all that comes to me is
Thy will be done
Thy will be done
Thy will

[Bridge]
I know You see me
I know You hear me, Lord
Your plans are for me
Goodness You have in store
I know You hear me
I know You see me, Lord
Your plans are for me
Goodness You have in store
So

[Chorus]
Thy will be done
Thy will be done
Thy will be done
Like a child on my knees all that comes to me is
Thy will be done
Thy will be done
Thy will be done

[Outro]
I know You see me
I know You hear me, Lord

[Verse 1]
どう考えればいいのかが
今はまだわからない
はっきりと神のお告げを聞いた気がして
そのお告げに従ったけど
気付くと今はこうなってたの
そう思いたくないし
わかる日なんて来ないかも
こんな風に傷ついて辛い思いをすることも
思召しなんだって
お祈りしたって辛いけど
その時にこの言葉が浮かんでくるの

[Chorus 1]
御心のまま神様が
思いを成就されますように
それが正しいことだから

[Verse 2]
悪いようにはなさらないって
それくらいわかってるのに
まだ今は辛すぎてそんな風には思えない
神様の頭の中は
自分なんかじゃわからないって
ちゃんとわかっているはずなのに
辛い思いをしていると
そのことを有難いなんて思えない
色んな話が聞こえてくるし
それに気を取られちゃうから
どうしてもわからない
こうすればこうなると
神様が約束してはくださったけど
そうなってないこともある
それは一体どうしてなのか
その理由を考えてると
何も出来なくなくなっちゃうの
だって相手は神様だけど
自分は人間なんだもの
だけどそれでも

[Chorus 2]
御心のまま神様が
思いを成就されますように
それが正しいことだから
膝に抱かれる子どものように
これだけが浮かんでくるの:
御心のまま神様が
思いを成就されますように
それが正しいことだから

[Bridge]
神様が見守ってくださってるのはわかっています
この声もきっと届いているでしょう
私のことを考えて
良かれと思ってなさったことで
ただそれだけなんでしょう?
この祈りも届いているし
見守ってもくださっている
私のことを考えて
良かれと思ってなさったことで
ただそれだけなんでしょう?
だからそれなら

[Chorus]
御心のまま神様が
思いを成就されますように
それが正しいことだから
まるで膝の子どものように
これだけが浮かんでくるの:
御心のまま神様が
思いを成就されますように
それが正しいことだから

[Outro]
神様が見守ってくださってるのはわかっています
この声もきっと届いているでしょう

(補足)

この曲のタイトルであり,コーラスにも登場するThy Will (be done) は,聖書のマタイによる福音書6章9-13に登場する祈りの言葉であり,通常の英語で言えばyour will(あなたの意思=御心)という意味です。

また,この前に「thy kingdom come;」が,そしてこの後に「in earth as it is in heaven」が続いているので,全体として和訳すると「御国(=神の望む世界)が訪れ,あなた(=神)の思い通りになりますように,天国がそうであるようにこの地上(=現世)でも」という意味になるかと思われます。

(余談)

Hillary Scottは以前にもこちらで取り上げたLady Antebellumの2人いるリード・シンガーの一人で,この曲の内容について,自分の個人的な辛い体験を元にこの曲を作ったと説明しているものの,その体験を公にすることで,聞く人に余計な先入観を与えたくないという理由から,そこについては詳らかにしていないようです。

それはともかく,この曲が引き合いに出している「御心のままに」という考え方は,要するに,自分でどうこうしようとせず,すべてを神に委ねるという「絶対的帰依」のことだと思われますが,この「絶対的帰依」は,簡単なようで実は非常に難しい。

というのも,「絶対的帰依」を求める神と人間の関係は,強いて言うなら,飼い主とペットのそれに似てるものの,「逃げ出す」という選択肢もかろうじて残されているペットと違い,絶対的帰依をした人間にはそれも許されません。

理不尽なことや明らかに自分にとって都合の悪いことが起こったとしても,すべて「神のご意志」として受け入れるのは,生身の人間にとっては非常に難しいことですが,それだけに,実現できたとすれば,生きていく上での不安や恐怖からは完全に解放されるような気もします。