2012年2月27日月曜日

Titanium デイヴィッド・ゲッタ(David Guetta ft. Sia)

この曲を歌っているSiaですが,声は海外ドラマ「グリー」でMercedes Jonesを演じているAmber Rileyに,歌い方はAdeleに似ています。
歌詞の中では,「タイタニウム(=チタン)」という言葉は,苦難に負けない強い人間のメタファー(暗喩)として使われていますが,ヴィデオの中では,文字通り超人的な能力を持った人間を表しています。銃弾さえ跳ね返す生まれつきの力を持っているため,彼には誰も手が出せません。
正直なところ,ヴィデオの主人公の男の子が持っている「力」こそ,私が子どもの頃欲しくてたまらなかったものでした。妄想癖のある子どもだったので,目覚めたら超能力が授かっていますようにと祈りながら寝てました。
さすがにもうそんなことは信じていませんが,それが信じられたあの頃が懐かしい。せめて自分もチタンのように強い人間になりたいと思うのですが,実際の自分はアルミニウム。腐食には強いものの,密度が低くてすぐに曲がるところが情けない。
The voice of Sia reminds me of Amber Riley who portrays Mercedes Jones in a TV show Glee and the style of her singing of Adele.
I think "titanium" in the lyrics is a metaphor for a strong person who does not succumb or surrender easily.  In the music video below, however, the word is described rather literally.  A person with a super power.  Nothing can hurt him because he has some super natural "bullet proof" power.
Honestly, the power the protagonist in the video enjoys (or hates) is exactly what I craved when I was a kid.  Another kid spending time in fantasy.  I used to go to bed wishing to have been given such a miraculous power the next day.
Now I'm too old to believe in such a thing and miss the time when I could believe in a magic.  I wish I could be titanium like the person in the lyric but actually I'm aluminium.  Corrosion resistant but low density and stiffness.    
Titanium  (David Guetta ft. Sia)
[Sia:]
You shout it loud
But I can't hear a word you say
I'm talking loud not saying much
I'm criticized but all your bullets ricochet
You shoot me down, but I get up

[Chorus:]
I'm bulletproof, nothing to lose
Fire away, fire away
Ricochet, you take your aim
Fire away, fire away
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
You shoot me down but I won't fall
I am titanium

[Sia:]
Cut me down
But it's you who have further to fall
Ghost town, haunted love
Raise your voice, sticks and stones may break my bones
I'm talking loud not saying much

[Chorus:]
I'm bulletproof, nothing to lose
Fire away, fire away
Ricochet, you take your aim
Fire away, fire away
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
I am titanium
I am titanium

[Sia:]
Stone-hard, machine gun
Firing at the ones who rise
Stone-hard, those bulletproof glass

[Chorus:]
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
You shoot me down but I won't fall
I am titanium
I am titanium

どんなに大声で叫ぼうと
この耳には届かない そんなの全然気にならない
余計なことは言わないよ 言わなきゃならないのはこれだけだから
言葉という武器で,中傷したけりゃすればいい そんなのちっとも怖くない
名指しで傷つけてもいい だけど決して負けないよ

どんな弾でも跳ね返してやる 失うものなんて何もない 平気だよ
好きなだけ攻撃すればいい 思う存分やればいい
みんな跳ね返してみせるから 狙ってみなよ
遠慮せずに撃てばいい 気にすることなんてない
だけどこれだけは言っとくよ
非難されても負けないよ チタンみたいに強いから
それくらいで傷つかないし,自分も曲げたりしない
どんなに非難されてもブレないよ 
これくらいでダメにもならない 変わったりもしない

ズタズタに切り刻んで傷つければいい
だけど苦しむのはそっちの方だよ
もう終わったんだ 未練がましいだけ
気が済むまで非難して,思う存分苦しめればいい
だけどこれだけは言っとくよ 

どんな中傷も跳ね返してやる 失うものなんて何もない 平気だよ
好きなだけ攻撃すればいい 思う存分やればいい
みんな跳ね返してみせるから 狙ってみなよ
遠慮せずに撃てばいい 気にすることなんてない
だけどこれだけは言っとくよ
非難されても負けないよ チタンみたいに強いから
それくらいで傷つかないし,自分も曲げたりしない
どんなに非難されてもブレないよ 
これくらいでダメにもならない 変わったりもしない
恐れたりしないし
負けたりもしない

ひどい言葉のマシンガンで 徹底的に叩けばいい
逃げても狙い撃ちするんだろ?
やりたきゃどうぞ

だけど,非難されても負けないよ チタンみたいに強いから
それくらいで傷つかないし,自分も曲げたりしない
どんなに非難されてもブレないよ 
これくらいでダメにもならない 変わったりもしない(2回繰り返し)
何があっても負けないから



41 件のコメント:

  1. はじめまして。『およげ!対訳くん』面白いタイトルですね。こちらの和訳をブログで紹介させていただきました。

    David Guettaはあまり好きではないのですが、この曲は別です(笑)
    「David Guetta - Titanium ft. Sia 」、こんな歌詞だとは知りませんでした。
    gossipまみれのpop starになりたい訳では無いのに、色々と言われたりした事へのアンサー・ソングなんでしょうね。(特にPerez Hiltonに勝手にbisexualだとカム・アウトされた事とか)

    ところでvestigeさんの書かれている序文、まんま自分です(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。タイトルはお察しの通り思いつきのダジャレです。お名前jasouyouqui(ヤスユキ)さんとお読みすればよいのでしょうか。フランス語風の綴りとお見受けいたしました。さて,序文ですが,ご賛同いただき百万の味方を得たような気持ちがしております。寡聞にしてPerez Hiltonとの間にそのような確執があったとはとは存じませんでしたが,なるほどそう考えれば合点がいく点も確かにございます。いわゆる音楽・芸能情報に大変疎いので,このような情報をお知らせいただくと大変参考になります。また何かありましたら,お声をお聞かせください。twitterのアカウントをお持ちであれば,是非そちらにもお越しください。お待ちしております。

      削除
  2. >言わなきゃならないのはこれだけだから
    これだと一方的にさよならを言ったりするのを想定してるのでしょうか?
    でも原文はtalkingであってsayingではないので相手との会話のキャッチボールを想定してると思います。

    声を荒げるけどくどくど言うことはないという感じではないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに素晴らしいご指摘をありがとうございます。全くもって仰る通りです。ご指摘の箇所ですが,私はこの部分は「言い淀まない」という意味だと解釈いたしました。「批判されてそれで怖じ気づくつもりはないが,言わなければならないことだけは言わせてもらう」という感じでしょうか。主人公は自分のことを傷のつかないチタンだと言っております。であるならば,彼女にとって「声を荒げる」必要があるでしょうか?あくまでも個人的な見解にすぎませんが,「声を荒げる」という表現にはやや否定的な,いわば「逆上する」というニュアンスを感じます。批判を受けながら,それでも超然と立つ強い主人公であれば,声は荒げないのではないかと思いますが,いかがでしょうか。それはさておき,今回ご指摘をいただき,改めて投稿を見直したのですが,その作業を行う過程で,自分の和訳の及ばない点が見え,大変勉強になりました。お礼を申し上げます。今後も何かお気づきの点がありましたら,是非またご意見をお聞かせください。楽しみにお待ちしております。

      削除
  3. 確かに、『およげ!対訳くん』とは面白いタイトルだと思います。「毎日、毎日、僕らは鉄板の~」と口ずさみたくなります。
    それは置いておいて、私がこの歌詞を読んで面白いと思ったところは、「強い人」を、「チタン」という言葉で表現するところです。日本だと、「強い人」を金属で表現するとしたら「鋼」と表現されることが多いと思います(『ハガネの女』というドラマもあります)。英和辞典で"steel"と引くと、「強い」という意味がないこともないようですが、「非情」といった含みもあるようです。(ネイティブの方に聞かないと真相はわかりませんが)とにかく、チタンに例えることが、斬新な感じもして、確かに固い金属だ、と納得がいくような気もします。やはり、比喩表現とは面白いものだとつくづく感じます。その文章の書き手の感性や、書き手が周りから受けた影響、文化の違いなどを感じられるからです。
    話が変わりますが、このブログの「流れ」とはどういうものですか?私もあまりだらだら長い文章を書かず、その「流れ」を少しずつ身に付けていきたいです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。さてご質問の件ですが,残念ながらネルネル様が仰るその「流れ」が何を指すのかが私にはわかりません。ただそれに続けて「私もあまりだらだら長い文章を書かず」と仰っているので,ここでは「いかに簡潔な文章を書くか」というご質問と考えてお答えいたします。(無論,この本館の文章が「簡潔である」と言っているわけではありません)。
      あくまでも私個人の場合ですが,次のように書くと,比較的読む人に理解しやすい文章が書けるような気がします。

      ポイントとしては:

      ① まず結論を最初に言う
      ② その上で理由を述べる
      ③ もう一度結論を言う
      ④ 思う,感じる,気もするを多用しない。なくても意味は通じます。
      ⑤ 1つの文章は短く。長いと途中で論旨が変わっても気づきにくい。
      ⑥ 同じ内容を繰り返さない

      といったところです。

      とにかく最初のうちは,言いたいことは1つだけに絞った方が無難です。

      上の文章の場合,比喩表現が言語で違っていて面白いことを言いたいならチタンの部分は不要,逆に,チタンという表現自体が面白いと言いたいのなら,英和辞典の部分は不要です。

      これを踏まえて,ネルネル様のコメントの真ん中の部分(本題)を短くすると以下のようになります。

      (言語による比喩の違いが面白い編)

      私がこの歌詞を読んで面白いと思ったところは、比喩表現です。日本だと、「強い人」を金属で表現するとしたら「鋼」と表現されることが多いと思います(『ハガネの女』というドラマもあります)。しかし,英和辞典で"steel"と引くと「非情」といった含みがあるようで,この点が面白いと感じました。文化の違いを感じられるからです。

      (チタンという比喩が面白い編)

      私がこの歌詞を読んで面白いと思ったところは、「強い人」を、「チタン」という言葉で表現するところです。日本だと、「強い人」を金属で表現するとしたら「鋼」と表現されることが多いと思います(『ハガネの女』というドラマもあります)。)とにかく、チタンに例えることが、斬新で確かに固い金属だ、と納得がいきました。

      かなり論旨がわかりやすくなったと思いますがいかがでしょうか。ポイントは詰め込み過ぎないことです。


      削除
  4. ありがとうございます。「言いたいことをはっきりさせて、要約する」テクニックですね。作文を書くときなどにも役立ちそうです。今度から実践していきます。

    返信削除
    返信
    1. お役に立てましたか?もしそうなら寝不足になった甲斐がありました。頑張ってくださいね。

      削除
  5.  最近は、この曲にハマっています。
    今、チャート・インしていると思っていたんですが、
    でブログの投降日を見たら、あれーっと、そんなに前のリリースの曲なのですか、、。
     さすが、ヒット前から取り上げるなんて、お目が高い。
    タイタァーニアムって言っているので、宇宙とか、SFチックな(PVも見て)
    曲だと思っていたら、
     自己を鼓舞するような曲なんですね、、。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲を聴くまで,私の中でチタンと言えば,せいぜいが「炒め鍋」くらいのものだったのですが,この曲を知ってから私の中における「チタン」の位置が非常に上がりました。
      リード文で申しましたように,現在の自分自身は「アルミニウム」なので,いつかチタン(タイタニウム」になりたいと願っておりますが,錬金術の例が示すように,ビッグバンでもない限り,元素が変わることはないのでせめて,合金にと願う日々でございます。

      削除
  6. 最近のMTVによくかかっていると思っていたら、自分の良く行くスポーツクラブのボディステップというレッスンの中に使われていて、この曲がかかるとユーチューブと重なり自分の心を鼓舞して涙が出るほど元気が出てきます。いい年になって(47歳)で今更チタンにはなれませんが、時間のある限りチタンに近づこうと奮闘している今日このごろです。デビットゲッタ最高です!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。私も最初にこの曲を聴いた時には大変感動いたしました。公開当時はそれほど反応がなかったのですが,数か月前から急にヴュー数が増えた曲です。
      リード文でも申し上げたように,私自身はアルミニウムなので,チタンの剛性は望むべくもないのですが,アルミニウムにはアルミニウムなりの良さがあるのも事実。今後はその「熱伝導性」を武器に,和訳でアーティストの「熱い想い」を皆様にお伝えできればと思っております。
      ところで,このサイト(本館:ブログ)のコメント欄には,匿名様が多数おいでになります。どのようなお名前でも結構ですので,お差し支えなければ,名乗っていただけると助かります。また別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもおいでください。お待ちしております。

      削除
  7. この曲が好きで訳を探してここに辿りつきました。
    Ghost town, haunted love
    ここが良くわからなかったのですが、訳を読んでようやく分かりました。
    これは別れた男女の片方が、もう片方の非難に耐えているという
    内容なんですね。
    何となく、いじめられっ子がいじめに耐えているような、そういう
    内容なのかな?と漠然と聴いていたのですが訳ですっきりしました。
    どうもありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. 大変申し訳ないのですが,このページ右上でお知らせしているように,匿名の方にはお返事を差し上げられなくなりました。どのようなものでも結構ですので是非お名前をお知らせください。

      削除
  8. 初めまして。

    Titanium の歌詞を検索していて、こちらへたどり着きました。
    メロディに惹かれて歌詞が気になったのですが、
    とても曲に合った歌詞だと思いました。
    曲を聴き、また訳を眺めながら元気をもらえました。
    ありがとうございました。

    ところで、事後報告で申し訳ありません。
    私のブログにこちらへのリンクを張らせていただいたのですが、
    もしもご迷惑でしたら削除いたしますので、遠慮なくお知らせください。
    よろしくお願いします。

    返信削除
  9. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。リンクの件ですが,当サイトでは特に制限は設けておりませんので,ご自由にリンクなさってください。
    また,別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもおいでください。お待ちしております。

    返信削除
  10. I am Titanium Love&Peace

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。I wish I could be titanium but actually be aluminium. 別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもお越しください。お待ちしております。

      削除
  11. 動画の内容が知りたくここに辿り着きました。すごくいい曲で今はまっています。シェネルもカバーしたとかで今話題ですよね。動画の内容がすごくきになって、ここに辿りついたらよーく分かりまし。わたしもタイタニウムのように強くなりたいものです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。何度聴いてもそのたびに励まされる名曲だと思います。David Guettaの曲には他にもいくつか取り上げておりますので,そちらもご覧ください。
      さて,別館(twitter)でも余談を展開しております。まだおいでになっていなければ,お時間があればそちらへも。お待ちしております。

      削除
  12. とても素敵な訳詞を有難うございます。
    丁寧に言葉を訳されていて、この歌の意味がとてもよく伝わりました。
    このようにコンフタブルに言葉を選んで訳してくれるサイトに始めて出会いました。
    詞の意味合いを理解する事ができ、私はこの歌の内容に感動しました。
    英語はほとんどダメなのですが、洋楽が大好きです。
    言葉で歌の魅力を伝えてくれるvestigeさんに感謝です。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお褒めのお言葉ありがとうございます。そもそもこのサイト(本館)は,歌詞を和訳することで少しでも曲の魅力をお伝えできればと考えて始めました。したがって,このようなお言葉をいただくと,苦労も報われるような気がいたします。
      さて,別館(twitter)でも余談を展開しております。まだおいでになっていなければ,お時間があればそちらへも。お待ちしております。

      削除
  13. はじめまして。
    myachi(みゃち)と申します。
    以前、こちらの「Titanium」の和訳が知りたくて、検索していたところ、vestige様のサイトにたどり着きました。
    知りたかった曲の和訳と分かりやすい解説がたくさん載っていて、感激してしまいました^^

    そして、自分のブログで、「Titanium」についての記事を書いた時に、勝手ながらリンクを張らせていただきました。
    確か、リンクはご自由に。。。と他の方のコメントにあったと思ったのですが、またリンクを貼らせていただいたので(事後ですみません)、念のため、ご挨拶させていただきました。
    今後もリンクを貼らせていていただきたいです。
    よろしくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお褒めのお言葉ありがとうございます。仰るように特に制限は設けておりませんのでご自由にリンクなさってください。
      この曲,落ち込んだ時に聴く曲としては最適なのですが,気を抜くと感動しすぎて涙目になってしまうのが唯一の欠点かと存じます。
      さて,別館(twitter)でも余談を展開しております。まだおいでになっていなければ,お時間があればそちらへも。お待ちしております。

      削除
    2. ご返信ありがとうございます!
      確かにこの曲、感情的に深く入りこみすぎると、泣けてきます。
      リンクの件もありがとうございました!
      twitterの方は、まだ慣れてないのですが、お伺いさせていただきます^^

      削除
  14. はじめまして。
    takuroと名乗ります。
    the piano guys の coverでこの曲を知り、原曲の歌詞を
    調べているうちに、このサイトにたどり着きました。
    メロディーが気に入ってましたが、歌詞の内容が分かると感動的ですね。
    せっかくだから、いじめ対策に英語や道徳の授業で使ってみたらいいのでは
    とも思っています。
    もうひとつお伝えします。
    私はノルディック・ウォーキングするのですが、それに使う材質が実はアルミニウムであったり、チタンであったりします。そして、最上級の材質はというと、
    軽くて丈夫という意味ですが、カーボン・ファイバーなのです。そのうち、曲名に使われるかもしれませんね。(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。お話しのカーボン・ファイバですが,「軽くて丈夫」という特性から考えると,メタファーとしてはいわゆる「チャラい男」が思い浮かびます。
      ただ,このタイプは周囲(特に女性)の共感を呼びにくいので,自虐ネタのような特殊なケースを除き,曲の主人公にはなりにくいように思われます。

      削除
  15. madilyn baileyのアコースティックver聞きながらこちらの訳を読むと、すべてをなくして一人ぼっちの人が無理して強がっているだけに聞こえました。びっくりです。
    本家の曲だったら全然そん風に思わないのに。
    本家の方は、これからどんどん仲間が増えていく曲ってイメージです。
    曲調で雰囲気が真逆になる歌詞って言うのもすごいなー。
    歌詞に使われている言葉の深さなんですかね。
    簡単なようで比喩が深いというか。

    和訳を探しているとこちらに辿り着く事が多いです。
    これからもお世話になります。

    返信削除
  16. 今歌詞を知ってまた泣きました(拭
    曲を聞くだけでも泣きそうなのに...←

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。私も最初にこの曲を聴いた時には涙腺方面に大変な被害が出てしまいました。現在に至っても状況はさほど改善しておらず,外出先でこの曲がかかったらと思うと冷や汗ものです。

      削除
  17. こんにちは
    以前からこちらにはおじゃまさせて
    頂いてたのですが
    初めてコメントさせて頂きます
    1年前にこちらのTitaniumの訳詞を読んで
    とても勇気と元気を頂きました
    ありがとうございます♪
    そして今回、この訳詞を友達に教えたくて
    こちらへ参りました
    拝借してもよろしいですか?
    私が1年前感じた感動を
    友人にも感じて欲しくて・・・
    宜しくお願いします

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。お尋ねの件ですが,引用である旨を明示してくださるのであれば,こちらではリンク等に特に制限は設けておりませんので,どうかご自由になさってください。

      削除
  18. はじめまして。
    上にコメントされている「こいさん」にこちらを教えて頂いた者です。
    とても素敵な歌と、vestige様の素晴らしい訳詞に感動しました。
    これだけの原文から、これほどの素晴らしい訳を付けることができるのですね。
    自分にとってとても大切な歌になりました。素敵な訳詞をありがとうございます。
    つきましては、自分の駄ブログにもこちらのページのリンクを貼らせて頂きたく、ご挨拶に伺いました。
    リンク等制限を設けておられないということなので、わざわざお断りするもの却ってご迷惑かと思いましたが、vestige様の訳詞に感動したこともお伝えしたく、コメントさせていただきました。
    これからもお世話になることと思います。
    よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお言葉をありがとうございます。2年半以上も前に取り上げた曲ですが,いまだに多くの方がコメントをくださることからも,この曲の素晴らしさがわかります。拙訳がつみよ様のお役に立てるとすれば望外の喜びです。こちらこそ今後もよろしくお願いいたします。

      削除
  19. 今になってこの和訳よみました。ほかでも多数訳が出回っていますが、ここの和訳が一番しっくり来ました!!いじめに対する歌だって前々から聞いていたのでどうもそんな先入観の中で聞いてしまっていましたがより歌の世界が広がった気がします。自分自身いじめや親からの虐待にあいとてもつらい過去がありましたがこの歌を聴いててがんばってきました。とってもとっても大好きな歌です!!自分はあまり英語が得意なほうではないのでこういう素敵な訳をしてもらえるととても洋楽に親近感がもてます!!

    返信削除
  20. 最初の説明コメントも大好きです。訳というレベルを超えたすばらしい表現者だと感激しています。こちらのブログに出会えて感謝してます。過去のものもゆっくり読ませてもらいます。ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに過分なお言葉ありがとうございます。リード文を読み直しながら,日々「超能力」の自主トレに余念がなかった己の小学校時代を思い出しました。

      削除
    2. お返事ありがとうございます。そんなユーモアのある表現が大好きです。vestigeさんのブログを最近ずっと読んでいますが、昨日はユーモアでユニークそして上品なVestigeさんのジョークがおもしろくて電車の中で声を出して笑ってしまいました。
      私は特にブログ好きでも音楽好きでも英語好き(言葉が安易ですみません)でもありませんが、vestigeさんのファンになりました。

      削除
    3. コメント並びに過分なお言葉ありがとうございます。誰かを「ファン」にしたことはほとんどありませんが,ともすれば思いつきで行動してしまうため,周囲の人間を(色んな意味で)「不安(ふあん)」にしたことなら数えきれないくらいあることをお伝えしておきます。

      削除
  21. いつもお世話になっています!
    少し前にこの歌を聞きながら乗り越えていたことを思ってました。
    凄く意地悪を言われてたとき、毎日聞いてました。
    同じことをしないことが自分の武器でした。
    悔しいけど、耐え抜いたこと。
    やられたらやり返すじゃなくて
    「やれば!負けないよ!」
    本当は心で泣いてました。
    きちんと第三者に相談しました。
    もし私がやり返してたら結果は違ったかも。。
    歌と直接関係なくてごめんなさい。
    でも間違えなくここの訳が私を支えてくれていたので
    どうもありがとう。

    p.s.男性なのでしょうか?女性なのでしょうか?差し支えなければ教えてください。変な感情はありません!(笑)私は女性と思ってましたが、友達は男性だと。どっちかな。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。当時はさぞやお辛かったと思いますが,見事に乗り越えられたようでなによりです。また拙訳がお役に立てたと伺い,毎日更新の苦労も報われたような気がいたしました。こちらこそお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

      削除