2012年10月29日月曜日

Everything Has Changed テイラー・スウィフト (Taylor Swift ft. Ed Sheeran)

Taylor Swift自身によると,この曲はherself, they (Ed Sheeran and Taylor Swift) が彼女の裏庭のトランポリンで遊びながら作ったとか。それ(トランポリン)することで,なにがしかのプラス効果があったのかどうかはわかりませんが,個人的には悪くないと思います。系列としては先日投稿した彼女のBegin Againの流れで,どういう風に相手(Ed Sheeran)を好きになったかが語られています。
According Taylor Swift herself, they (Ed Sheeran and Taylor Swift) wrote the song while playing with the trampoline in her backyard.  I don't know if that gave the song some positive impact or not but personally I think it's not bad.  In my opinion this is on the line of her Begin Again, which I posted the other day, telling us how she fell in love with the guy (Ed Sheeran).
Everything Has Changed  (Taylor Swift ft. Ed Sheeran)
[Taylor Swift]
All I knew this morning when I woke
Is I know something now, something now I didn't before
And all I've seen since eighteen hours ago
Is green eyes and freckles in your smile
In the back of my mind making me feel right

I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you know you know you

'Cause all I know is we said "Hello"
And your eyes look like coming home
All I know is a simple name Everything has changed
All I know is we held the door
You'll be mine and I'll be yours
All I know since yesterday is everything has changed

[Ed Sheeran]
And all my walls stood tall painted blue
And I'll take them down, take them down and open up the door for you
[Taylor Swift]
And all I feel in my stomach is butterflies
The beautiful kind, making up for lost time,
Takin' flight, making me feel like

I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you know you know you

'Cause all I know is we said "Hello"
And your eyes look like coming home
All I know is a simple name. Everything has changed
All I know is we held the door
You'll be mine and I'll be yours
All I know since yesterday is everything has changed

Come back and tell me why
I'm feeling like I've missed you all this time, oh, oh, oh
And meet me there tonight
And let me know that it's not all in my mind

[Taylor Swift]
I just wanna know you better know you better know you better now
I just wanna know you know you know you

[Both]
'Cause all I know is we said "Hello"
And your eyes look like coming home
All I know is a simple name. Everything has changed
All I know is we held the door
You'll be mine and I'll be yours
All I know since yesterday is everything has changed

All I know is we said "Hello"
So dust off the highest hopes
All I know is pouring rain and everything has changed
All I know is the new found grace
All my days I know your face
All I know since yesterday is everything has changed

目覚めた時,これだけはわかってた
今までとは全然違う,特別な朝だったの
この18時間,ずっとその顔ばかり見て過ごしてる
そばかすだらけの笑顔に浮かぶ緑色の眼を見ているだけで
これでいいんだって心の底から思えるの

色んなことを教えてもらって,もっと好きになりたいよ
一体どんな人なのか,本当の姿が知りたくて
もっとしっかり知り合いたい どんな事でも聞きたいの
なんでもいいから話してよ

だってまだ挨拶くらいしかしてないのに
その目を見てるとほっとするの
とにかくわかってるのはただ名前だけ あの時なにもかもが変わったの
一緒に同じドアを押さえてた 2人の思い出なんてそれくらいだけど
これからはお互いがただ一人の大切な人
とにかく昨日出会ってから,なにもかもすっかり変わったの

あの時まで誰にも心を開けずに,ひとりぼっちで生きてきた
誰も入ってこないよう,心にしっかり壁をつくって,孤独だって嘆いてた
だけどそんなものもう要らない そんな壁は取っ払って
そこを今度はドアにして,はいれるようにしてあげる

なんとなく緊張して落ち着かない それしか今はわからないけど
それでもなんとなくいいことが起こりそうな気がするの
出会うまでにちょっと時間はかかったけど
それでもお釣りが来るくらい楽しいことが起こりそう
不安な気持ちも消えてって,素直にこう思えるの

色んなことを教えてもらって,もっと好きになりたいよ
一体どんな人なのか,本当の姿が知りたくて
もっとしっかり知り合いたい どんな事でも聞きたいの
なんでもいいから話してよ

だってまだ挨拶くらいしかしてないのに
その目を見てるとほっとするの
とにかくわかってるのはただ名前だけ あの時なにもかもが変わったの
一緒に同じドアを押さえてた 2人の思い出なんてそれくらいだけど
これからはお互いがただ一人の大切な人
とにかく昨日出会ってから,なにもかもすっかり変わったの

ここへ来て教えてほしい
会いたくて今までずっと探してた,そんな気がしてしかたないから
そして今夜あの場所で
思い違いじゃないって言って

もっとよく知り合いたい どんなことでも聞きたいの
なんでもいいから話してよ

'だってまだ挨拶くらいしかしてないのに
その目を見てるとほっとする
とにかくわかってるのはただ名前だけ あの時なにもかもが変わったんだ
一緒に同じドアを押さえてた 2人の思い出なんてそれくらいだけど
これからはお互いがただ一人の大切な人
とにかく昨日出会ってから,なにもかもすっかり変わったんだ

まだ挨拶して始まったばかり
だからどうしても期待しちゃう
わかってることは,どしゃぶりで,なにもかもが変わったこと
ステキな人に会ったこと
どうやってもその顔が浮かんできちゃう
とにかく昨日出会ってから,なにもかもが変わったの

(補足)
*
歌詞中に「Taking flight, making me feel right」という箇所があるのですが,このtaking flightという表現は,通常は「逃げる」という意味です。しかしここで「逃げて」しまっては,後が続きません。そこで敢えて「飛び立つ」という意味と捉え,「急いで」と和訳してあります。

出たばかり(というかまだ出てない)曲なので,歌詞さえもオフィシャルなものはまだありません。したがって,今のところは暫定的にこのように訳しておいて,公式な歌詞が出た時点でまた考えたい
と思います。

11/02 CDを購入なさった方が前述の箇所は「Takin' flight, making me feel like」だと教えてくださいました。これにしたがって訳文を「不安な気持ちも消えてって,素直にこう思えるの」に修正いたしました。

(余談)

先日妹から「Taylor Swiftの時は何故か訳文にキレがある」と言われました。自分ではわからないのですが,妙に「リアル」なんだとか。これはやはり「殺られた」せいなんでしょうか。個人的には,今もこの心はJessie Jただ一人に捧げておりますが,Taylor Swiftの毒は想像以上に強力だったのかもしれません。

ただそれで訳文に「キレ」や「コク」が出るのなら,それも甘受せねばなりますまい。確かにそう言われてみれば,Jessie Jの曲を対訳している時よりも,Taylor Swiftの曲を対訳している時のほうが,心なしか筆が進むような・・・・・・。いやいやそんなのはただの気の迷い。ゆめゆめこの曲のように,Everything has changedにならぬよう心がけねばなりません。

ここは是非とも,凄腕の刺客から逃れたと思われる(いや実はもう仕留められていてゾンビなのかもしれませんが)Ed Sheeranにその秘訣を乞いたいところです。

それはともかく,子どもの頃から理屈っぽいと言われ続けた私は,この歌詞の一箇所がどうにも気になってしかたありません。というのも,曲の中ほどで,Ed Sheeranが「And I'll take them down, take them down and open up the door for you」と歌う箇所が出てきます。

訳文では「だけどそんなものもう要らない そんな壁は取っ払って,そこにドアをつけてあげるよ」となっているのですが,これがどうにも引っかかる。

よく考えてみてください。壁を全部取っ払ってしまったら,どこにドアをつけるんですか。何もないところにつけられるドアといったら,もう「どこでもドア」くらいしかない・・・・・え?どこでもドア?まさかEd Sheeranは世を忍ぶ仮の姿で,その正体はひょっとしてあの・・・・。いや確かに体型は似てなくもないけど。

(追記)13/01/05

上で述べた「ドア」に関する部分ですが,お寄せくださったコメントに従い,以下のように,訳文を修正いたしました。こちらの方がより原文の意味が伝わるかと思います。

前) だけどそんなものもう要らない そんな壁は取っ払って,そこにドアをつけてあげるよ

後) だけどそんなものもう要らない そんな壁は取っ払って
   そこを今度はドアにして,はいれるようにしてあげる

ただ,(余談)の記述はこのまま残しておきます。

28 件のコメント:

  1. 新曲なのに素早い投稿ですね。

    今回も訳文の「キレ」ご健在のようですね。やはり。。。。。余談も今回も脂がのっていますね。

    以前たしか「恋愛映画も小説も苦手」と書いてらしたような。。。。。本当ですか?それなのに、この日本語訳。。。「妙」です。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。別館のフォロワーの中に業界にお詳しい方がお一人おいでになってその方から情報をいただきました。
      「恋愛映画も小説も苦手」。全くもってその通りで,大学時代友人が大変感動したので是非読めと「マノン・レスコー」を勧めてきたので,一応読んだのですが,主人公の女性の身勝手さと相手の男のふがいなさに腹が立ち,最後まで読み進められなかった記憶がございます。
      とはいうものの,なにしろ1年以上にわたってラヴソングの和訳を手掛けておりますので,これくらいは驚くに値しないかと存じますがいかがでしょうか?

      削除
  2. お、テイラーだ!
    トランポリンで遊びながら曲を作ったとは・・・実に楽しげですw
    私も巨大なトランポリンに乗ってみたいですね
    にしても動画の最後が私のパソコンだと途切れてしまう・・・探してきますw

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。動画の最後は私のPCでも切れるので,動画自体の問題かと存じます。いずれ正式なリリック・ヴィデオなりが出るでしょうから,その時までお待ちいただければ直ちに差し替えます。今のところは曲の感じがつかめればよしとしましょう。

      削除
  3. Taylor swiftのツアーも同行するみたいで楽しみにしてるようです>Ed
    そういえば今日たまたまあるVideoを見ていたらEdがカメオ出演していました
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=rgPD-NsvIn8#t=80s
    彼のVideoといえば本人がまったく出てこなかったりなど、
    そんなにVideo出演が好きじゃないかと初期は思っていましたが、
    今年のVideoを見ると結構出演が多いですね
    Watchtowerという曲のVideoでは演技までしちゃってますね
    そんな分けでこのTaylorとの曲がMusic Video化するのを楽しみにしてる次第ですが
    その前にGive Me Loveがビデオ化するかもしれないですね
    +からの6枚目のシングルRelease予定の噂がたっています(UKで11月中旬?)
    vestigeさんは先見の明があったのか既に訳しているところが流石です

    長文失礼致しました

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。相変わらずNick様は(以下同文)。しかし,お言葉を返すようで心苦しいのですが,Edのヴィデオで彼が全く出てこないものがありましたでしょうか?
      私の甚だ少ない母集団ですが,The A Team,You Need Me, I Don't Need You, Let It Out, Lego House, Small Bump, Watchtower(小芝居に笑いました),Drunkのいずれにも出演していると記憶しております。むしろ「出たがり」なのではと個人的に思っておりました。
      さて,お褒めに与って光栄ですが,ラベルをご覧いただくとおわかりのように,Edの曲はフィーチャリングを含めると12曲和訳しております。自分でも先見の明があると思いたいところですが,さすがにこれだけ和訳すると確率論的に考えても当たる可能性が高くなるのは無理からぬところでしょう。
      そして,お話しのヴィデオの件。早速確認しましたが,Edのカメオ出演よりもこの曲自体の方が気になります。なんとなくExampleを思い出す感じのフューチャリスティックな曲調。個人的に好みです。

      削除
  4. Taylor SwiftのThe Moment I Knewも和訳してもらえませんか?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。大変申し訳ないのですが,このページ右上のWhat's Newでも申し上げているように,多忙のため現在リクエストの受付をお断りしております。今後再開するかは未定ですが,仮に再開することがあれば,またその折に改めてお願いしたいと思います。(ただしその場合もお約束はできません)。

      削除
  5. 遅くなりましたが、やっぱりコメントをしたくなってしまいました。
    Ed Sheeranに出会ってEverything Has Changedしたわたしです。

    秋晴れの空に似合うさわやかさで、ここのところ毎朝最初に聴いています。
    Edファンとしてはソロパートが短く感じてしまいましたが、味のある歌い方で「その目を見るだけでほっとする」という詞の通りですね。やっぱりエドえもんだなあ(笑)
    凄腕同士の対決は、ツアーを一緒に回ることになったあたり、未だに決着がついていないはず!でも、違うタイプの凄腕だし、明らかにキャリアや経験値はTaylorが上・・・かな。共演での対決を楽しみにしてます。

    REDのアルバムではSNOW PATROLのGary Lightbodyともデュエットしていて、そちらもとてもよかったと思います。こちらでNew Yorkを聴いて以来、Chaising Carsなど好きな感じの曲が多いです。こうやって好きなアーティストを増やせるのは、こちらのサイトのおかげですね。















    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。この曲に限らず,以前からEdの曲にはai_i様からコメントをいただかないと何かが足りないような気がしておりました。
      しかもこの曲の場合,ai_i様がCDのブックレットで正式な歌詞をお知らせくださったので,こうして無事に修正をかけることができたわけですから,本当にほっとしました。その節はありがとうございました。
      それにしても,Edに出会ってEverything Has Changedの方が大勢いらっしゃるのには驚きます。さすがは名うての「凄腕の刺客」です。

      削除
  6. こんにちは
    And I'll take them down, take them down and open up the door for youについて考えてみましたが…
    open up the door for youは君のためにドアを開けてあげるってことですよね
    ドアを「つける」という訳にこだわらなくてもよいのでは

    ここでのドアとは「心の扉」のことではないでしょうか
    城壁のような壁で心を隠していたけど、その壁を取っ払って君に心を開くよ~というイメージかなと思いました

    返信削除
    返信
    1. コメント並びにご指摘ありがとうございます。仰る通り私も「ドア」は実際のドアではなく,「心の扉」だと考えておりますので,その前の箇所を「心にしっかり壁を作って」という訳文にしております。
      それでも私が「ドア」にこだわったのは,歌詞の中に「一緒に同じドアを押さえてた 2人の思い出なんてそれくらいだけど」という箇所があるからです。
      ためにできれば「ドア」という表現は残したいと考え,元の訳文にしておりましたが,今回きのこ様のご指摘をきっかけに改めて訳文を見直し,以下のように変更いたしました。
      「そこを今度はドアにして,はいれるようにしてあげる」
      一旦壁を全て取り払い,その上でもう一度「ドア付きの壁」を作り直すイメージです。実際にやると大変無駄が多い工法ですが,歌詞に「And I'll take them down, take them down」という箇所があるので,Ed Sheeranの頭の中はこうなのかもしれません。なにしろthemと複数形になっています。取り払う壁は1面だけではないようです。
      尚「はいれる」と敢えてひらがな書きにしたのは,漢字で書くと「入れる(いれる)」と読んでしまう可能性があり語感がよくないためです。
      最後になりましたが,お寄せくださったコメントのお蔭で,今までよりも元の歌詞に近い訳文にすることができました。お礼を申し上げます。
      さて,別館(twitter)でも余談を展開しております。お時間があればそちらへもおいでください。お待ちしております

      削除
  7. 丁寧な返信どうもありがとうございます。
    気になったのはドアという言葉ではなく、ドアをつけるという発想だったのです。
    私はここでのドアは壁を取り払ったあとにつけるものではなく、もとからあったけれど壁で隠されていただけではないかと思いました。

    心の扉のことではないでしょうかと言ったのは、心そのものにドアがあるのだから、どこかの壁にドアをつくらなくてはいけないと考えなくてもいいのでは?と思ったのです。

    私のイメージ的にはハートマークにドアがついている感じです。
    そのハートマークの周りは背の高い壁で囲まれている。その壁には入り口がないので誰も中に入れない。
    この壁さえ取り払ってしまえば、あとはハートについているドアを開ければ人を迎え入れることができる。
    とこんな感じです。

    (さらに訳文を変えてほしいというのではなく、自分なりのイメージを勝手に書かせていただきました。何度もすみません)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。詳しくお話しくださったお蔭できのこ様の仰りたかったことが良くわかりました。確かにopen up "the" door for youとなっているので,ドアは元から存在しているのかもしれません。
      ただ,ドアが元からあるなら,鍵さえかけておけばよいわけで,それを壁で囲っていたとしたら,工法としてはやはり無駄が多いことに違いはないかもしれません。
      いずれにしろ,このコメントをいただいたお蔭で,今まで見過ごしていた歌詞を深く考えるきっかけになりました。ありがとうございました。

      削除
  8. お二人で作った曲、ということですが、詩の方はTaylor Swiftの、音の方は、Ed Sheeranの色彩が濃い感じがします。(しませんか?)才能あふれる二人がトランポリンで遊びつつ、この曲を作ったとは、おとぎばなしのようです。しかし、ドアを二人で押さえて、ハローと挨拶した瞬間、全てが変わっていいことありそう、って・・・。この調子で恋に落ちてたら大変だと思います。Taylor Swiftは本当にそんな調子で恋に落ちているようで、今日もいろいろなところに、"Taylor Swift and Harry Styles split" の文字がおどっているのを目にしましたが・・・。すぐ恋に落ちて、恋に落ちたのを歌にして、すぐに別れがやってきて、それも歌にして、そして次の・・・生産的な人生だといえなくもないですが、すごく体力がいりそうな話ではあります。このパターンをやめるべき時が来たら、彼女のようなタイプのmusicianはどのように新機軸を打ち出すんでしょうか。うーむ、難しいです。私が悩む必要もないか。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。三つ子の魂百までと申します。これが刺客の本来の芸風,すなわち生来の性格に由来するものであれば,余程のことがない限りこの路線で行くと思われます。

      削除
  9. Ed Sheeran ファン2013年6月6日 19:39

    このビデオをどうぞ。

    テイラー・スウィフトの新MV公開『Everything Has Changed (feat. Ed Sheeran)』:

    http://www.jibuntsu.com/index.php/archives/6815

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに情報をありがとうございます。早速差し替えましたのでご確認ください。それにしてもこのヴィデオ,反則ですね。子どもがかわいすぎます。
      個人的には身長差のある2人をどうやってロマンティックに表現するのかと思っていましたが,その手があったかという感想です。ミュージック・ヴィデオとしても大変よくできていると思います。・・・それにしてもEd Sheeran役の子どもが彼に似ているのに笑いました。

      削除
  10. きゃあ~~こう来たか!
    子供だなんて反則もいいとこで、かわいすぎ!!
    本当に似すぎてるEd役の男の子のほうが、Taylor役の女の子より身長が低いのも、リアルでかわいい(笑)
    小さい頃って、同じ歳でも女の子のほうが大きかったりしますよね。

    この曲の、お互いしか見えてない世界観にすっかりハマってしまいました。
    こんな感じにトランポリンで遊びながら、この曲を作ったんじゃないか、と思うと、カップル説がじわじわと真実味を帯びてきてしまう・・・先日の別館でのお話も、本当なら恐ろしい・・・Taylorの自宅にEd用の部屋?!

    はあ・・・このMVが想像以上の出来上がりであった分、叩きのめされた感じがします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。やはりおいでになりましたか。ヴィデオを見た妹が,ai_i様が何か仰るに違いないと言っていたのですが,その読みの鋭さに驚きます。
      ところで,Edの部屋ですが,Taylor Swiftによると,いつでもEdが泊まりに来てもいいようにということらしい。その発言の真意は私には図りかねますが,その話は別にしても,彼女の自宅の隣に家を買ったというのは本当らしいので既に手遅れなのかもしれません・・・。外堀を埋められた感がヒシヒシと漂って参ります。
      ただ個人的には「悪いことは言わん。彼女だけは止めておけ」とEdに言いたい気持ちです。

      削除
  11. さくらんぼ2013年8月13日 16:33

    公式な訳よりも、この訳のほうが好きです!!

    素敵な訳 ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。こちらこそお役に立てて光栄です。Taylor Swiftの曲は他にもいくつか取り上げておりますので,お時間があればそちらもご覧ください。右側のテイラー・スウィフトのラベルをお使いになると検索が容易になるかと存じます。

      削除
  12. こんばんは。いつも楽しく拝見しています。
    歌詞なんですが、一行目のところが、
    All I knew is the morning when I woke
    ではなく
    All I knew this morning when I woke
    ではないかと思うのですが。
    それから、Edの歌い始めの行が、
    And all my walls stand tall painted blueではなく
    And all my walls stood tall painted blue
    だと思うのですが。
    間違ってたらすみません><ご確認よろしくお願いします。

    このPVとても可愛いですよね^^キュンキュンしていい気分なところに、最後Edの強烈なタトゥーが出てきてびっくりしますが。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びにご指摘ありがとうございます。ヴィデオで数回聴いて確認し,修正いたしました。
      ただ,このサイトの目的は私が(勝手に解釈した)訳文をお見せすることです。英文歌詞はあくまでも参考として付けているに過ぎません。また,サイトの右上でお知らせしているように,現在多忙を極めているため,毎回確認する時間が取れるとも限りません。
      無論,それによって訳文が大幅に変わる場合は別ですが,そうでない場合は,そのままご容赦くださるか,あるいはOfficial Lyric VideoあるいはCD添付のブックレット等に記載があった旨お伝えくださると大変助かります。

      削除
    2. ご対応ありがとうございます。

      たびたびすみません>< ただこれは少々訳文にも響くかなあと思ったもので。

      サビの二行目は、
      All I know it's simple ain't it? Everything has changed
      ではなく
      All I know is a simple name  Everything has changed
      です。(公式ではないですが、どのサイトを見てもそうなっていて、自分で聞いてみても確信があるので。なんだかすみません。)

      vestige様の訳文、とても素敵です^^ 英語は自分ではなかなか意味がわからないので、このサイトにいつも助けていただいています。

      削除
    3. コメント並びにご指摘ありがとうございます。ご指摘に基づき,海外の歌詞サイトを検索し,英語歌詞並びに訳文を修正いたしましたのでご確認ください。ただ次回ご指摘くださる際には,CDブックレット等のできればofficialなものをお知らせくださると助かります。

      削除
  13. かわいい曲ですね。
    いい風景が浮かんでくるような感じです。

    洋楽が好きで、好きになった曲は英語の歌詞をみてみます。
    表現がつかみにくいときは、
    日本語だとどんな意味になるんだろう?って思って、
    ネットでさがして、こちらのサイトを見つけました。
    とても感情を伝えていていいなと思って
    ちょくちょく覗かせてもらってます。
    (時々カゲキですね!それもオモシロイ)

    歌手の情報も面白いです~

    これからも楽しみにしてますー^^b

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。「時々カゲキ」なのは一体いつなのか,個人的に思い当るフシがないではありませんが,それはさておき,私自身はむしろ「ことチュン」(←右下の用語集をご覧ください)であることをここで申し上げておきたいと存じます。

      削除