2013年9月22日日曜日

Same Love マクルモア (Macklemore ft. Mary Lambert)

MacklemoreのアルバムのThe Heistに収録されている曲です。サビの部分にお気づきでしょうか?この曲のサビはMary LambertのShe Keeps Me Warmから取られています。
ヒップホップ界で同性愛が主題になることはあまりありませんし,しかも肯定的に語られることは極めて稀です。私は一度も聞いたことがありません。
それはともかくWashington州では昨年2012年12月6から同性婚が認められています。Macklemoreは同州のSeattle出身なので,それが彼がこの曲を書いた理由なのかもしれません。
This is from Macklemore’s album, The Heist.  Do you recognize the hook part?  It's taken from Mary Lambert's She Keeps Me Warm.
It's not very common in hip-hop music that homosexuality is the main subject of a song.  Discussing it in a positive way would be much rarer.  I've never heard one.
Anyway, in Washington state where Macklemore is from (he's from Seattle), same sex marriage has been legal since December 6, 2012.  Maybe that's the reason he wrote the song.
Same Love  (Macklemore  ft. Mary Lambert)
When I was in the third grade I thought that I was gay,
'Cause I could draw, my uncle was, and I kept my room straight.
I told my mom, tears rushing down my face
She's like "Ben you've loved girls since before pre-k, trippin' "
Yeah, I guess she had a point, didn't she?
Bunch of stereotypes all in my head.
I remember doing the math like, "Yeah, I'm good at little league"
A preconceived idea of what it all meant
For those that liked the same sex
Had the characteristics
The right wing conservatives think it's a decision
And you can be cured with some treatment and religion
Man-made rewiring of a predisposition
Playing God, aw nah here we go
America the brave still fears what we don't know
And God loves all his children, is somehow forgotten
But we paraphrase a book written thirty-five-hundred years ago
I don't know

And I can't change
Even if I tried
Even if I wanted to
And I can't change
Even if I tried
Even if I wanted to
My love
My love
My love
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm

If I was gay, I would think hip-hop hates me
Have you read the YouTube comments lately?
"Man, that's gay" gets dropped on the daily
We become so numb to what we're saying
A culture founded from oppression
Yet we don't have acceptance for 'em
Call each other faggots behind the keys of a message board
A word rooted in hate, yet our genre still ignores it
Gay is synonymous with the lesser
It's the same hate that's caused wars from religion
Gender to skin color, the complexion of your pigment
The same fight that led people to walk outs and sit ins
It's human rights for everybody, there is no difference!
Live on and be yourself
When I was at church they taught me something else
If you preach hate at the service those words aren't anointed
That holy water that you soak in has been poisoned
When everyone else is more comfortable remaining voiceless
Rather than fighting for humans that have had their rights stolen
I might not be the same, but that's not important
No freedom till we're equal, damn right I support it

And I can't change
Even if I tried
Even if I wanted to
My love
My love
My love
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm

We press play, don't press pause
Progress, march on
With the veil over our eyes
We turn our back on the cause
Till the day that my uncles can be united by law
Kids are walking 'round the hallway plagued by pain in their heart
A world so hateful some would rather die than be who they are
And a certificate on paper isn't gonna solve it all
But it's a damn good place to start
No law is gonna change us
We have to change us
Whatever God you believe in
We come from the same one
Strip away the fear
Underneath it's all the same love
About time that we raised up

And I can't change
Even if I tried
Even if I wanted to
And I can't change
Even if I tried
Even if I wanted to
My love
My love
My love
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm
She keeps me warm

Love is patient
Love is kind
Love is patient
Love is kind
(not crying on Sundays)
Love is patient
(not crying on Sundays)
Love is kind
(I'm not crying on Sundays)
Love is patient
(not crying on Sundays)
Love is kind
(I'm not crying on Sundays)
Love is patient
(not crying on Sundays)
Love is kind
(I'm not crying on Sundays)
Love is patient
Love is kind

小学校3年の時
自分はゲイだって思ってた
だって絵が得意だったし
おじさんだってゲイだったし
部屋もいつも片づけてたから
それで顔中涙でぐちゃぐちゃにして
母親にこういったんだ
そしたらこんな風に言われたよ
「ベン,アンタ幼稚園に上がる前から
女の子が大好きだったじゃないの」って
ほっとしてスキップしたね
確かに言われてみればその通りかも
頭の中にお決まりの
「ゲイの姿」ってのが出来てたんだ
で,算数の計算をやりながら
「そうだよな。俺ってリトル・リーグでいけてるもんな」
なんて考えてたよ
先入観でいっぱいだった
同性を好きになるヤツは
みんな同じような弱っちいキャラだって
そんな風に思ってた
右寄りの保守派のヤツらは
そんなの好きでやってることで
医者とか宗教の力を借りりゃ
治るもんだって思ってて
生まれつきのもんなのに
それを人の力で無理やり変えるような
そんな傲慢なことをやってやがる
ああもう いいか
「勇者の国アメリカ」なんて言っときながら
この期に及んでも
自分が理解できないものが
怖いんだからな
たとえどんな人間でも
神様は分け隔てなく愛してくださる
そう言ってきたずなのに
そんなことは
なぜだかすっかり忘れて
3500年前に誰かが書いた
本の言葉を
都合のいいように言い換えてる
わけわかんねえ

自分はどうやっても変われない
やってみたって同じこと
たとえ変わりたいと願っても
そんなことは無理なんだよ
自分はどうやっても変われない
やってみたって同じこと
たとえ変わりたいと願っても
そんなことは無理なんだよ
あの子のことが好き
一緒にいると幸せになる

自分がゲイだったら
ヒップホップ業界は
俺みたいなヤツを憎んでる
そんな風に思ったはずだ
YouTubeのヴィデオには
コメント欄がついてるけど
あれを最近読んだことあるか?
「おい,それってゲイだぞ」ってなコメントが
毎日のようについてんだよ
もっと言葉に気を付けろよ
元々は,抑えつけられるのがイヤだから
この文化を作り上げたのに
自分は相手を受け入れないで
抑えつけてちゃ世話ねえよ
ネットが匿名なのをいいことに
相手を「ホモ野郎」呼ばわりだ
敵意のある最低の言葉なのに
(ヒップホップって)このジャンルじゃ今もお咎めなしだ
「ゲイ」って言葉を
「つまんねえヤツ」って意味で使ってる
こんな風に相手に敵意を抱いてるから
信じる宗教が違うだけで
戦争が起こったりするんだよ
そいつと少しも変わらねえ
ジェンダーを肌の色だと思ってみな
肌の色の色素の違いだ
行進とか座り込みとか
そういう手段を使いながら
みんなで戦ったあの公民権運動と
これは同じ戦いだ
人として与えられた当然の権利で
違いなんかあるわけない!
生きたいように生きればいいし
自分にウソなんかつかなくていい
なのに俺が教会に通ってた頃は
そういう風には教わらなかった
けど誰かを憎めって
教会で教えるんなら
そんな話聞いたって
有難くもなんともないし
お前が洗礼で使ったあの聖水も
汚れてるってことなんだ
おとなしく黙ってる方がいい
権利を横取りされたヤツのために
立ち上がってやるよりはって
他のヤツらは考えてる
俺はゲイじゃないかもしれない
だけどそんなのは関係ねえ
「平等にならなきゃ自由じゃない」ってのは
全くその通りだよ
だから俺が立ち上がるんだ

自分はどうやっても変われない
やってみたって同じこと
たとえ変わりたいと願っても
今のこの気持ち
あの子のことが好き
一緒にいると幸せになる

押すのは「一旦停止」のボタンじゃないぞ
「再生」のボタンを押して
前へ向かって進むんだ
なのにみんな目を閉じて
本当に大事なことなのに
なかったことにしようとしてるんだぞ
ゲイの叔父さんたちの結婚が
法律でちゃんと認められなきゃ
若いヤツらは今だって
心に傷を抱えて生きている
世の中がひどい扱いをしてくるから
本当の自分を見せるくらいなら
死んだ方がマシなんて考えてる
そりゃあ結婚証明書が出たからって
それだけでなにもかも解決ってわけじゃない
だけどこれからのとっかかりとしては
これ以上のことはないよな?
どんな法律があったって
それだけじゃ世の中は変わらない
そうじゃなくて
世の中は人間が変えてくんだよ
どんな宗教を信じてても関係ない
人間なら元はひとつなんだから
怖れる心を捨ててしまえば
その下には少しも変わらない
誰かのことを大切にする
同じ気持ちが隠れてる
もういい加減声を上げようぜ

自分はどうやっても変われない
やってみたって同じこと
たとえ変わりたいと願っても
そんなことは無理なんだよ
自分はどうやっても変われない
やってみたって同じこと
たとえ変わりたいと願っても
そんなことは無理なんだよ
今のこの気持ち
あの子のことが好き
一緒にいると幸せになる

人を好きになると
待つことも平気になる
誰かを好きになると
優しくなれる
人を好きになると
待つことも平気になる
誰かを好きになると
優しくなれる

(日曜日に教会に行っても,今はもう泣いたりしない)
人を好きになると
待つことも平気になる
(日曜日に教会に行っても,今はもう泣いたりしない)
誰かを好きになると
優しくなれる

(補足)

Macklemoreはこの曲は2012年の4月に書いたそうですが,その1か月後にオバマ大統領が同性婚を支持しました。

Macklemore曰く,
4月にこの曲を書いたら,すぐその後,大統領が同性婚を支持した。そしたらFrank Oceanがカムアウト。タイミングが重要だって思えた。別に公にこの問題を支持する最初のラッパーになりたかったわけじゃないけど,突然世間の注目がこの問題に集まったから,そのことで曲本来のパワーが薄まるのはイヤだった。2011年からこの曲は書きたいと思ってたけど,ただどういう立場で書けばいいのか迷ってた。
とか。

(余談)

それにしても,Macklemoreにはやられました。Thrift shopで笑わせてくれたかと思えばこの曲です。勿論,最初の連の「小学校3年の時,自分はゲイだって思ってた,だって絵が得意だったし
おじさんだってゲイだったし,部屋もいつも片づけてたから,それで顔中涙でぐちゃぐちゃにして
母親にこういったんだ,そしたらこんな風に言われたよ,「ベン,アンタ幼稚園に上がる前から
女の子が大好きだったじゃないの」って」の辺りなど,Thrift shop的な雰囲気を残しているのですが,全体を流れるのはあくまでも 硬派な社会派路線です。

そう言えば,20世紀は反体制というとロックやパンクというスタイルが一般的だったように記憶しているのですが,近年はヒップホップがその役割を担っているように思われます。ただ,そもそも既存の体制に反発して成立したヒップホップが,この同性婚に関しては,明らかに体制側なのは大きな矛盾かもしれません。

20 件のコメント:

  1. 反同性愛法が今年成立したロシアでは
    同性愛者の権利を擁護した歌手などは入国を拒否されるというぐらい厳しくなってると聞きます
    最近だとセレナ・ゴメスにビザが降りなかったらしいですね
    この曲を作ったMacklemoreはもちろんのことロシア系のルーツをもつレズビアン司会者のエレン・デジェネレスなどはロシアに入国できないんでしょうね
    しかし、果敢にもエルトン・ジョンは法が定められる以前に決まっていたモスクワ公演を予定通りすると公言していますね
    ロシアにも悩める同性愛者の若者がいるとおもうので無事入国できることを祈ります

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。流石はNick様(以下同文)。Selena Gomezがそのような立場を取っているとは存じませんでしたが,こうしてお話を伺ったことで,自分の中では「JB元彼女」でしかなかった彼女への認識がプラス方向へ大きく変わりました。
      ただ改めて考えてみれば,こういう勝手な「思い込み」こそが世の中の「偏見」というものの源なのかもしれません。

      削除
  2. 洋楽が好きでいつもホームページを拝見しています。先日のmary lambertの記事がきっかけでこの曲を知りました。私はゲイですが、曲が出来たのも昨年ということで、ストレートの人がヒップホップでこれを歌うって自分の予想以上に世界は変化しているなと思いました。毎日曲を取り上げて質の高いプロローグと和訳と余談をつけるというのは大変な作業かと思いますが、応援しています。これからも頑張ってください。ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。偏見と煩悩と邪心の固まりのような私ですが,LGBTに対する偏見は全くといっていいほどありません。したがって,人々が彼らに見せる敵意は理解できませんが,おそらくその根底にあるのは,異質で理解できないものに対する生理的な恐怖でしょう。
      しかし,仮にそうであったとしても,その恐怖を(ある程度までは)許容するのが成熟した社会の条件であるように思われます。

      削除
  3. 私は学生です。この曲をリアルタイムで聞けたことに誇りに思います。

    エレンのショウでこの曲が演奏される前、エレンがmacklemoreのことを“Our new hero”と紹介していたのが印象的でした。

    返信削除
  4. いつも拝見しています。
    この曲大好きです。こういった曲が流行するアメリカ、ラッパーたちによってゲイがfaggotとののしられていた私の高校生だったときの時代から確実に変化しているんでしょうね。一証人になったような気がしてうれしいです。
    さて、
    Love is patient
    Love is kind
    の部分ですが、おそらく聖書のコリント人への手紙第1、13章4節~8節を引用していると思われます。

    Love is patient, love is kind.
    愛は寛容であり、愛は情け深い。

    It does not envy, it does not boast, it is not proud.
    愛は妬むことをしない、高ぶらない、誇らない。

    It is not rude, it is not self-seeking.
    不作法をしない、自分の利益を求めない。

    It is not easily angered, it keeps no record of wrongs.
    いらだたない、恨みを抱かない。

    Love does not delight in evil but rejoices with the truth.
    不義を喜ばず、心理を喜ぶ。

    It always protects, always trusts, always hope, and always perseveres.
    そして、全てを忍び、全てを信じ、全てを望み、全てを耐える。

    Love never fails.
    愛はいつまでも絶えることがない。

    今後も楽しみにしています。

    返信削除
  5. コメント並びに温かいお言葉ありがとうございます。確かにお話をうかがうとなるほどと腑に落ちます。そして仮にそうだとすると,この曲は「愛は寛容であり、愛は情け深い」という聖書の教えを持ちだすことによって,ゲイを認めない教会の狭量さと矛盾を痛烈に批判していることになります。そういう意味でも大変に優れた曲だと思います。

    返信削除
  6. 英語に疎いので、つい先日までのこの曲の内容を知らずに聴いていました。このような曲が登場したことに感慨を覚えます。

    これまでゲイのことを肯定的に歌った曲は(多分)なかったからです。物心ついたときからゲイを自覚していたわたしは "I Am Woman"という曲を自分の anthemとして生きてきましたが、もう時代は変わったのだなと感じました。

    すばらしい訳をありがとうございました。

    余談ですが、Janis Ian の "At Seventeen" にも屈折した形でゲイの雰囲気があるのではと思っています。うがち過ぎかもしれませんが・・・。

    返信削除
  7. いつも楽しく拝見しています。
    今更ですが、こちらのAngel Hazeフリースタイルヴァージョンはお聞きになりましたか?
    オリジナルも素晴らしいですが、こちらもとてもパワーのある声で力強く、彼女の体験も歌われているのでもっと歌詞というよりはリアルに感じました。
    http://www.youtube.com/watch?v=WVP_XlxV2Q0



       

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。早速聴いてみましたが,確かに彼女の体験の部分が素晴らしい。歌詞も大変inspiringです。ご紹介ありがとうございました。

      削除
  8. すばらしい訳ありがとうございます。

    返信削除
  9. いつもお世話になっております。量質ともにこのサイトは凄いですね。英語聞いて何となくわかった気になっても日本語に対訳するのは相当大変なのに、素晴らしいお仕事をなさってると思います。

    ところで先日のグラミー賞授賞式でのマクルモアのこの曲のパフォーマンスは、まるで牧師さんのお説教を聞いているかのようで、聴衆が涙まで流し始めるラップってやっぱり稀有なんじゃないかと思いました。彼の「自分が最優秀ラップアルバム賞を受賞するべきじゃなかった(グラミーは見る目がない)」というコメントが騒動を呼んでるようですが、今後もその調子で良い歌詞を書いていって欲しいもんです(笑)。

    返信削除
  10. リンクさせていただきました
    ありがとうございます

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。素晴らしい曲なのでお一人でも多くの方にお届けしたいと思っておりました。こちらこそリンクありがとうございます。

      削除
  11. こんにちは。いつも素晴らしい(余計な装飾は無く、但し必要な補足は漏らさない)訳と前置き、備考に感動しています。
    Same Loveは歌詞の内容=ソフトとラップというハードのバランスが良く、お説教臭くなく社会派の名曲に仕上がっていると思います。グラミーでのパフォーマンスと結婚式は涙が止まりませんでした。
    これからも素敵な訳をお願いします。

    返信削除
  12. いつも拝見させて頂いています。
    つい最近有線で流れていたのを聞き、気になったので
    こちらで対訳されているのでは無いかと思って見たら案の定発見しました^^
    自分は学生のバイセクシュアルですが
    この歌詞の意味を知り
    色々と励まされました。
    歌詞を訳する事はとても大変な作業ですがこれからも頑張ってください。
    応援しています。


    返信削除
  13. 曲も訳も感動しました。愛し合う相手が異性でも同性でも、相手を大事に思う気持ちは同じ。"Same Love"「同じ愛」ですよね!

    返信削除
  14. Mary LambertのShe Makes Me Warm、 じゃなくて「She Keeps Me Warm」 は、「Same Love」から派生したスピンオフ作品ですね。

    返信削除
  15. Mary LambertのShe Makes Me Warm じゃなくて「She Keeps Me Warm」は「Same Love」から派生したスピンオフ作品ですね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。音楽情報には詳しくないので厳密にどちらが先かは存じませんが,ご指摘くださったリードの誤りは訂正いたしましたのでご確認くださればと存じます(リンク先では正しくShe Keeps Me Warmになっております。)

      削除